読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

holo holo

スロウリ

slgk

soundcloud.com 窓を開け放して寝るにはまだ少し肌寒い夜

tdwp

これからも色褪せることのない記憶 何年先も

中国人のお姑と、日本人の私。

もう1人の、大切なお母さんとの暮らしをおもいだした www.1101.com

cero - 街の報せ

youtu.be やがて人生は次のコーナーに

ltom

ちいさな旅

twoj

あたらしい風をどんどん摂取していく

映画『ハッピーアワー』について

tsubametobu.hatenablog.com "田中さんが仰っていた通り、拓也って全然悪いことをしている自覚がない。なぜなら彼にとって、こずえとの関わりは普通に自分の仕事をしているだけだから。そして、こずえのイベントを開くにあたって、妻である芙美に「仕事の中…

tmmj

pttj

wtdm

ただいま

dxtt

何度も 何度も繰り返したくなる夜

vjaj

ひなげし 春の雨

tgjm

今日の夕空 17時ごろ

lorf

きのう、お母さんが夢にでてきた たぶん、まだ病気になる前 わたしは大人の体なのにまだ学生で、学生カバンを持って玄関をでようとしている 真っ白なスニーカーを履いて 外はまぶしい光で目がくらむほどに お母さんはすべてを受け入れて、覚悟を決めたような…

xjeg

1年ぶりに見る景色 変わっていくもの 変わらないもの

&ejm

tnkw

olol

おわりとはじまりのさかい目ってどこなんだろう □□□(クチロロ)/00:00:00 short ver. ”たいてい起きてる僕 たいてい寝ている君 僕は君のことを想う 君は僕の夢を見る”

pjtj

wtmd

"今を楽しもうねー"

awsj

桜のトンネル見つけた ぬるい春

pjdo

enfi

ハンバーガーづいてる ::::: 春の陽ざしがまぶしくて つい顔もほころんでしまう 桜はいろづきはじめて 菜の花はきもちよさそうに

lemg

ひそやかにしっとりとはじまる4月 電車からながれる景色に見惚れる イヤホンを通して聴こえるピアノの音色ときれいにかさなる ハロー www.youtube.com

mdww

むかし大好きだったひと お別れする時に、 30になってもひとりだったら、結婚してくださいねって 言われたのおもいだした それから、わたしも同じ言葉をかえした そんな彼は2年前に結婚した 青い青い春

ptjw

3月はひかりの速さ 記憶が曖昧

sojz

ゆったりと 淡々と お互いの近況をすこしずつ かたのちからぬける

すばらしい日々

youtu.be "きみは僕を忘れるから そうすればもう、すぐにきみに会いにいける" 先のことはわからないけど いまのわたしがこころ穏やかにいられる決断を ぽっかりとあくおおきな穴は すこしずつちいさくちいさくなっていくから ばいばいまたね いつまでもきみ…

mnat

だれかの笑顔にうれしくなる 春の話をしよう

vmje

こころの中には お母さんがふたり

xpat

instagram.com "少しあとになって、もっとあとになって、きっと思い出したいのはハレの日の何かじゃなくてこういういつもの、あたりまえに思っていた何か。あたりまえは、実は、ずっとは続かない。"

_vmt

"眠りにつく前のベッドの中の温度、焼きたてのパンの匂い、お風呂の中で体が拡がる感じ、雲の形や夕方の光に感じる幸福感、音楽の快感、…" 言葉が苦手だ滑舌がいい方ではないし、言葉を選びすぎて(選ばなさすぎて)、想いからかけ離れた言葉を発してしまう…

ptjd

"出来事は無色透明です。それに僕たちが思考で色をつけます。"

wrjj

あしたからまた 歌うように生きるよ

japt

ひかりに後押しされる朝

stum

人と話すことが多い近ごろ 思いを言葉にしながら、なかにいる自分と確かめ合う そういうふうにできている

ismm

遠く遠く

wpj@

浅草はもう春 吉をひいた

mpat

とびっきりの愛だね

npat

家の書類を(やっと)整理した。 捨てる、捨てないを繰り返すループ。懐かしい書類の連続。彼の残した書類。離婚届受理通知。 もう憎しみも憂いもないけれどこの季節にするんじゃなかったかなぁ。おわりからはじまりへ向かう曖昧でぼやけた季節には。おわりを…

どうでもいい話 - uminecosounds

youtu.be

tojm

春のはじまりを感じさせる 少しぬるくて、少し切ない夜

amtt

春めいてきた

tmtm

さみしい時はくっつきあおう

swmm

春の景色

swmj

ながい、ながい、冬ももうおわり。 ひかりはまぶしくあたたかいよ。

gojm

その先にある、ひかり

ngtt

2017.2.13 日記をつけはじめる(いつまで続くかな

xpaj

柔らかくてしなやかな人だった

tojw

"外は阿呆のように明るくて、馬鹿みたいに青い空が、まぬけな顔でそこいら中を青に染めている。庭の草や木はその青に負けまいと、自慢の緑の体を大きく伸ばして、少しでも太陽に近づきたい、そして風のリズムに乗り遅れまいとして、ちょっとだけ緊張している…